大阪市平野区【相続物件売却】相続不動産買取や名義変更方法・登記義務化のことなら

2024年4月1日から相続登記が義務化されます。

不動産を相続登記することによって不動産を放置することが難しくなります。

相続登記をすることによって不動産を管理する必要があります。

登記後の不動産売却方法など心配事は、ございませんか?

平野区の相続不動産に関するご相談

TBS不動産売却センター【大阪】

- 不動産売却専門のプロフェッショナル -

大阪市平野区相続不動産売却

相続不動産の売却、そろそろ考えませんか?お気軽にご相談下さい。

夏の草刈りが大変

毎年夏になると近所から草刈りの依頼があり面倒だ

利用予定なし

この先誰も住むことも無いし利用の予定が無くなった

老朽化

老朽化が進み近所に迷惑をかけそうだ

管理が大変

風を通したり不動産を見に行くことが面倒だ

税金が心配

早く売らないと税金が払えない。固定資産税が無駄

遠方に住んでいる

遠方に住んでいるので住むことも無い

✅相続登記の義務化は、2024年4月1日から施行されます。

✅相続登記後は、不動産を管理する義務が発生します。

法改正前に所有している不動産の相続登記も義務化されるため出来るだけ早く相続登記を行う必要があります。

✅相続取得を知った日から3年以内に正当な理由なく相続登記手続きをしない場合、10万円以下の過料の対象になります。

住所変更した場合も不動産登記が義務化されるため、2年以内に正当な理由なく手続きをしない場合は5万円以下の過料の対象になります。

所有者不明の不動産が増えることから不動産の相続登記が義務化

相続登記をしていないことから所有者不明の土地・建物が多く存在しています。

通常、不動産の所有者は、不動産登記簿から確認することができ、その不動産に問題があれば登記簿から所有者を確認しさまざまな問題を解決する事ができます。

しかし、現状では、殆どの相続不動産が相続登記未了のままで放置されており所有者不明となっています。

そういった状態の為、2024年4月から相続登記が義務化されることになりました。

※法務省 『相続登記申請義務化』

不動産相続登記していない人が多い理由

🌟遺産分割協議が面倒で放置している。

🌟不動産取得税が課税されると困るから。

🌟名義変更の方法が分からない。

🌟相続登記費用や手間がかかる為、放置している。

などのケースが多く考えられます。

こういった事情から、日本では、多くの不動産が所有者不明のまま放置されている現状にあります。

不動産を相続登記すると不動産取得税が課税される?

不動産を取得すると不動産取得税が課税されます。相続登記を放置している方の中には、不動産取得税が課税されるので登記を放置している方もおられます。

相続で取得した不動産は、不動産取得税は非課税

不動産を相続した場合は、不動産取得税は、課税されません。不動産取得に関する申告なども必要がありません。但し、贈与にあたる場合は、贈与税や不動産取得税が課税されますので最寄りの税務署にて確認が必要です。

不動産相続登記(名義変更)の方法が分からない

相続が発生した時に、不動産の名義を変更する方法が分からない方も多くいらっしゃいます。

不動産の登記は、法務局にて登記手続きを行います。ご自身で法務局にて登記手続きをされる場合を除いて、司法書士事務所に手続きを依頼する方法が一般的です。ご自身で登記手続きをしても登記費用は、発生しますのでスムーズな手続きを望むのであれば、司法書士事務所に依頼することが手間もかかりません。

相続登記に必要な最低資金として

登録免許税・・・不動産評価額の0.4%

必要証明書・・・戸籍謄本、登記事項証明書、印鑑登録証明書、住民票などそれぞれ必要な分だけの取得費用

司法書士費用・・・地域によって異なりますが概ね10万円程度

が相続登記の度に必要となります。

相続不動産を相続登記しないと起こる不具合

🌟権利関係が複雑になり過ぎる。

🌟放置すると不動産差押えの可能性も。

🌟相続登記が完了しないと不動産売却出来ない。

相続登記を放置するとさまざまな不具合が生じ、不動産差押えの可能性もあります。

相続登記を放置し懸念されること

※二次相続、三次相続となると相続関係者が多くなり過ぎて非協力者が発生した場合、根本的に相続登記が出来なくなったり費用が多く発生します。

※不動産を売却したくなった時に売却出来ない。

不動産を売却することが出来ない。

相続登記を完了しないと不動産を売却することが出来ません。

登記名義人が故人の為、相続人へ登記を完了しないと不動産を売却することが出来ません。

疎遠の親族などが相続人に含まれる場合などは、早期に解決し登記を完了する必要があります。

相続登記後の不動産売却が増える理由

不動産を相続登記した後に不動産を売却する方が増えています。不動産を相続登記した後に不動産を売却する理由の多くは、

✅名義が自分になる事で管理などが面倒になる。

取得した不動産の空家管理や草などの管理が面倒になり売却。

✅自分が亡くなってから親族に迷惑を掛けたくない。

自分が亡くなった場合、疎遠の親族が相続人に含まれるため、相続での係争を避けるため早期に売却。

✅不要な不動産の固定資産税等や管理費が無駄。

不動産を取得した為、固定資産税等や不動産に関する管理費等の無駄な出費を抑える為に売却。

✅必要ないので換金したい。

取得したくない不動産を取得した為、売却をする。

不動産登記しても所有者が亡くなれば再び相続登記が必要

不動産登記を完了しても登記名義人が亡くなれば再び相続登記が必要で前回と同じような登記費用が発生致します。

また、相続した登記名義人に法定相続人が別途ある場合は、新たに話し合い・遺産分割協議が必要となります。

特に高齢のご夫婦の相続の場合、登記後すぐに相続登記の必要性が出る可能性があります。

高齢者へ相続登記された場合は、不動産を売却することをおすすめします。

いずれ売却する予定の不動産であれば、相続登記の度に登録免許税を支払うことは大変非効率なことで無意味です。

こういった事態を避けたい場合、早期に不動産を売却し資金を現金化することをおすすめします。

相続不動産のご売却なら近畿一円対応可能です。

当社では、相続不動産の売却を積極的にご提案しております。

故人がお亡くなりになり早期にご相談頂ければ、相続登記の手配から売渡し準備まで一括して行うことができるため、トータルの費用も抑えることができます。

当社で相続登記手続きをご依頼頂きましたら、提携司法書士先生にて登記手続きを行って頂きます。

相続取得してもそのままその不動産を利用や活用する予定がない場合は、お早めのご売却をおすすめ致します。

相続不動産売却対応エリア

AREA

対応エリア

下記のエリアを対象エリアとしています。
ご不明な場合はお気軽にお問い合わせください。

大阪市

北区|中央区|都島区|此花区|西区|港区|大正区|天王寺区|阿倍野区|西淀川区|東淀川区|淀川区|西成区|東成区|生野区|浪速区|住吉区|東住吉区|平野区|福島区|住之江区|旭区|城東区|鶴見区

大阪府

大阪市|池田市|箕面市|茨木市|高槻市|豊中市|吹田市|摂津市|枚方市|寝屋川市|交野市|四条畷市|大東市|門真市|守口市|東大阪市|八尾市|柏原市|藤井寺市|松原市|羽曳野市|南河内郡|富田林市|狭山市|堺市|河内長野市|高石市|泉大津市|和泉市|泉北郡|岸和田市|貝塚市|泉南郡|泉佐野市|泉南市|阪南市

奈良県

明日香村|安堵町|斑鳩町|生駒市|宇陀市|王寺町|大淀町|橿原市|香芝市|葛城市|川西町|上牧町|広陵町|五條市|桜井市|三郷町|高取町|田原本町|天理市|奈良市|平群町|三宅町|大和郡山市|大和高田市

兵庫県

神戸市|相生市|明石市|赤穂市|芦屋市|尼崎市|淡路市|伊丹市|小野市|加古川市|加西市|加東市|川西市|篠山市|三田市|洲本市|太子町|高砂市|宝塚市|たつの市|丹波市|豊岡市|西宮市|西脇市|播磨町|姫路市|三木市|南あわじ市

三重県

津市|四日市市|伊賀市|伊勢市|松阪市|桑名市|鈴鹿市|名張市|尾鷲市|鳥羽市|志摩市

和歌山県

和歌山市|有田市|印南町|岩出市|海南市|かつらぎ町|上富田町|紀の川市|串本町|御坊市|白浜町|新宮市|すさみ町|太地町|田辺市|那智勝浦町|橋本市|日高町|広川町|みなべ町|美浜町|湯浅町|由良町

滋賀県

近江八幡市|大津市|草津市|甲賀市|湖南市|守山市|野洲市|栗東市|竜王町

京都府

京都市|宇治市|宇治田原町|大山崎町|笠置町|亀岡市|木津川市|京田辺市|久御山町|城陽市|精華町|長岡京市|南山城村|向日市|八幡市

相続不動産のご売却相談は、近畿一円対応可能です。

不動産種別もどのような不動産でも対応可能ですのでお気軽にご相談下さいませ。

居住用物件・事業用物件・投資物件・ビル・工場など、どの様な不動産でも対応可能です。

よくある質問

遺産分割協議から登記手続きまでご相談できますか?

当社専属司法書士による登記手続きのご案内をさせて頂きますので、お気軽にご相談下さいませ。

相続登記を後回しにするとどうのようになりますか?

相続が続くと雪ダルマ式に相続人が増えるため、後からの所有者を確定することが困難になってきます。また、複数の相続人が発生した場合、不動産売却に反対する者がいる場合、不動産売却は、困難になります。

相続不動産の不動産買取は、可能ですか?

相続不動産の不動産買取は、可能です。ただし、遺産分割協議をして頂き相続人が確定していることが必要になります。売主不確定なままでしたら、所有権移転が出来ないため不動産買取契約が成立致しません。

孤独死等の事故物件の不動産買取は、可能ですか?

事故物件の不動産買取は、可能です。事故物件だから売買できないことは、ございません。特殊清掃など案件に応じたご提案をトータルサポートさせて頂きます。

相続不動産売却までの流れ

User Guide

相続不動産売却の
ステップガイド

不動産売却の手続きは、ワンストップでご対応可能です。

お問合せ

電話・メールにて売却したい不動産の情報をお伝え下さい。

ヒアリング

詳しい売却希望条件などをお伺いさせて頂きます。

物件調査・査定

ご売却予定物件の現地調査及び役所等で物件調査の上、査定をさせて頂きます。

査定金額の提示

調査情報を元に査定金額を提示させて頂きます。仲介での妥当な販売価格及び買取可能な価格の提示も可能です。

売却条件交渉

仲介及び買取にて販売を進め売却に関しての諸条件をお打合せさせて頂きます。条件が合意し次第、売買契約を締結し相続登記等の引渡し準備を進めます。

引渡し・決済

相続登記等が完了し引渡し準備が整いましたら、物件の引渡し、売買代金の授受を行います。

大阪市平野区の相続不動産案件は、プロにお任せ下さい。

相続不動産案件には、専門知識が必要

相続物件売却には、専門知識が必要になります。
不動産業者といえど不動産業者にも多く分野があり専門分野も異なります。
専門知識が無いままに相続案件の売却は、成功致しません。
最寄りの不動産会社や友人・知人が不動産会社に勤めている等の安易な理由で不動産業者を選定しているケースが多いようです。
相続案件売却に関して納得の不動産売却結果を得るなら、経験・知識豊富な当社へご相談ください。
ご納得いく不動産売却をご提案させて頂きます。
ご相談は、無料にて承っております。

TBS不動産売却センター

におまかせください!

私たちは、不動産売却提案のプロフェッショナルです。
卓越した知識と経験・機動力を駆使し、お客様の理想を現実化します。不動産を売却することは、簡単なようで難しいものです。特に希望条件で売却を進めることは、専門業者でも時には、失敗することもあります。私たちは、長年培ってきた知識と経験でお客様の不動産売却をサポートいたします。

私たちはお客様のご要望を理解し、不動産売却の目標に合わせたプランをご提案致します。
不動産売却先の選択肢が豊富で一般顧客から小規模業者・大手企業まで、幅広いクライアントに対応できます。信頼性と効率性を重視し、不動産売却をスムーズに進行させます。ご希望の不動産売却へ向かってともにプロジェクトを進めてまいりましょう。

1

相続取得による不動産を売却

誰しもが相続により不動産を取得することはあります。
しかし、相続により取得した不動産を有効利用できるのは、ほんの一部の人だけです。相続により取得した不動産を空家で放置したり、空地のままで利用しない場合、不動産は、なんの利益も生みません。

2

相続した中古物件やその他不動産を売却

空家問題が深刻な現代社会において、相続した空家を放置することは、年々リスクが高まってまいります。相続登記義務化により空家を所有したら管理義務が発生してしまいます。煩わしい管理から逃れるために早期に解決策を見出すことをご提案致します。

3

相続物件の早期、不動産買取

「相続不動産を早く売りたい!」というお客様からよく頂くご相談に迅速にご対応いたします。相続して利用しない不動産を長期保有してしまうと無駄な経費が発生してしまいます。不動産買取なら物件の種類に関わらずどのような不動産にも迅速対応いたします。孤独死などの事故物件にも対応していますのでお気軽にご相談下さい。

大阪市平野区の不動産買取ならお任せ下さい。

どの様なご売却事情や不動産種別でも不動産をお買取りさせて頂いております。

相続不動産のことでお悩みでしたら一度、ご相談下さいませ。

    物件種別

    お名前(必須)

    ご売却物件所在地(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号

    お問い合わせ内容

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい

    お問合せ0120-694-776営業時間 9:00~20:00

    メールでお問合せ 年中無休24時間受付中

    TBS不動産売却センター【大阪】

    - 不動産売却専門のプロフェッショナル -

    大阪市平野区相続不動産売却

    お問い合わせ

    CONTACT

    住まいに関するお悩みや相談など、なんでもお気軽にご相談ください。
    ご相談やお見積もりは無料です。

    お電話のお問い合わせ

    0120-694-776

    営業時間:10:00~18:00

    メールのお問い合わせ